Offceデータ印刷 特別キャンペーン

封筒キャンペーンバナー
お客様の声

郵送DMでは反応が少ないのでは?とあきらめていました。

これまでは、今までにご購入いただいたお客様向けにはがきDMを年に数回、1回1,000通程発送していました。
デザインは業者に頼んで制作してもらっていましたが、こちらで原案を考えてそれを形にしてもらうだけのものでした。発送をしても多少の反応はありましたが、思った程効果はありませんでした。
印刷や宛名印字などを各業者に依頼するのが面倒で、毎回原案を考えるのも大変ですし、1回出すにもそれなりに経費が掛かるので、DM発送を継続するかどうか迷っていました。
そんな時、セイコー印刷さんでDMをデザインから投函まで全て行なっていることを知り、相談してみることにしました。

会社案内制作の流れ
新しく作り直したDM


ほとんど手間がかからず、 アッという間に効果的で素敵なデザインが仕上がりました。

セイコー印刷さんに相談すると、まず「DMを発送する目的はなんですか?」と聞かれました。突然だったので、「えっ!」と思いました。セイコー印刷さんでは、DMを作るとき「目的・内容」「対象・件数」「時期・予算」など明確にして、そこから企画を考えて提案するということでした。
色々なアドバイスを受け、今まであまり深く考えずに、とりあえず「出せばいいや」と思っていたので、もっと早く相談していれば・・・と思いました。
「そこまで考えてもらえるのなら」とすぐにDMの作成を依頼、時期的にちょうど母の日が近かったので、母の日セールの案内を送ることにしました。
最近は、「贈り物として商品を発送する形で依頼されるお客様が多い。」ということを担当の方に伝えると、「DMを手軽に申し込める申込書にしたらどうか。」という提案がありました。ハガキサイズでは、大きさも限られるので、サイズが4倍のA4でDMを作ることになりました。サイズ的には定型外郵便になり郵送で出すと割高になりますが、宅配のメール便で発送することで発送経費を抑えられるということでした。
内容の簡単な打合せ後、しばらくするとデザイナーさんから早速DMのデザイン案が送られてきました。それは商品の見せ方などがとてもよく考えて作られており、納得のいく仕上がりとなっていました。そこで満足だったのですが、修正やちょっとした相談をしてみると快く聞いてくださり、何度か修正をお願いしました。

以前の流れと今回の流れ

ハガキのサイズをA4に変更し、デザインをお任せしてから 反応率が上昇!!売上げに繋がりました。

DMを送ってみると、内容が分かりやすく、申し込みが簡単だったのかFAXで注文がたくさん入ってきました。全体的な経費はアップしましたがそれに十分見合うだけの売り上げが上がりました。
また、投函までやっていただけたので、以前よりはるかに手離れがよく、DMに関して色々なアドバイスももらえたのでとても助かりました。セイコー印刷さんにはこれからもお願いしたいと思っています。

フォームでのお問い合わせは、こちら をクリック。
お見積り・お問い合わせ お見積りはこちら お問い合わせはこちら

ばら撒き型のチラシの効果が大きく低下し、電子メールを使った広告も、実際には開かれないまま削除されることが多いことから、今、ダイレクトメール(DM)が注目されています。

DMは、確実に相手の手元に届き、はがきの場合であれば受け取ったその時に確実にターゲットとなる人の目に留まります。また、封筒を使ったDMであっても、その封筒にワクワクするようなデザインを行ない、内容がしっかりと分かるようにすれば開封率も高まり大きな効果が期待できます。このようにDMは、チラシや電子メールとは大きな違いがあります。
ところで、DMで成功する秘訣をご存知でしょうか?もちろん、送り先の名簿や送るタイミングも大切ですが、最も大切なことは、計画的に、しかも継続的に行なうことなのです。1回や2回で効果が表れなかったからといって中断すると、それまでの経費が無駄になります。
つまり、消費者がDMを見て、その時購入しなかったとしても、消費者はず〜っとあなたの会社(店)で、その商品(サービス)を買わないと決めたわけではないのです。今は必要がなかったということも数多くあるのです。ですから魅力的で新鮮な情報を根気よく継続的に送り続けることが大切なのです。消費者は、いつか必要となったとき、これまで送られてきていたDMのことを記憶から呼び戻し、問い合わせや、購入となるのです。継続は力なりという言葉がありますが、DMの場合も成功の秘訣は継続することなのです。

弊社が今までに送ったDMの一部

消費者の購買意欲をかきたてるDMを作るには!?

DMで成功するためには、もう1つ大切なことがあります。それはDMの作り方です。DMを作る場合は、目的をはっきりさせ、その目的を達成させるように作る必要があります。それは、資料請求、問い合わせ、購入の申し込みだと思いますが、相手に行動を起こしてもらえるように、しっかりとポイントを押さえながら作ることが大切です。例えば、「興味や期待を持たせるようなキャッチコピーを入れる。」「DMを送る側のメリットではなく、受け取る側のメリットがあり、それを一目で分かるようにする。」「消費者の購買意欲をかきたてるような写真や訴えかけるような文章を入れる」などです。また、消費者の心理を読みながらDMを何段階かに分けて成約へと導くような作り方もあります。これらは、ほんの一例ですが、このようにDMはいくつかの重要なポイントを押さえ、相手の心に響くようにしっかりと作ることが大切なのです。

プロのデザイナーが魅力的なDMを制作します。
封入、タックシール出力・貼り、投函まで ワンストップサービス!

セイコー印刷では、プロのデザイナーがDM作りでの重要なポイントを押さえ、トータル的なアドバイスを行ないながら、あなたの会社や商品(サービス)の魅力を引き出すデザインを行ないます。
また、セイコー印刷では、わずらわしい封入作業やタックシールの出力・貼り、投函など、最初から最後までのワンストップサービスを行なっておりますので、あなたの手間を大幅に省きます。
DMのことなら多少に関わらずなんでもお気軽にご相談ください。

ワンストップサービスについて
ご発注からの流れ
例えば、こんなDMが出来ます

DMには様々な形がありますが、セイコー印刷では「封書DM]「大判はがきDM]「はがきDM」の3パターンをおすすめしています。もちろん、その他のサイズでも承りますので、お気軽にご相談下さい。

「どのサイズにすれば良いか分からない」といった方でもご安心下さい。お客様のお話をお聞きしたうえで、それに合ったサイズやデザインを提案させて頂きます。

封書DM
大判はがきDM
圧着はがきDM
はがきDM
フォームでのお問い合わせは、こちら をクリック。
お見積り・お問い合わせ お見積りはこちら お問い合わせはこちら
 
お支払い方法
<DMの発送費用(郵送費・メール便費など)>
  1. 投函を弊社で行う場合の切手代、または宅配料につきましては、前金となります。
    投函日の前日までにお振込みいただきますよう、お願い致します。
<DM作成に掛かる費用>
  1. 印刷費・作業代等の費用のお支払いにつきましては、お取引き3回までは、半金が前金となります。
    なお、残金は月締めの翌月お振り込みにてお願い致します。
  2. お客様のご都合によっては全額をお振込み頂いても結構です。
  3. お振込み処理の都合上、請求書が必要な場合は、その都度ご指示下さい。
  4. お取引き4回目からは月締めの翌月お振込みにてお願い致します。
  5. 手形・小切手でのお支払いは勝手ながらご遠慮させて頂いております。ご理解の上ご了承下さい。
  6. お振り込み手数料は、お客様のご負担にてお願い致します。
■お振込み先
銀行名 三井住友銀行
支店名 龍野(タツノ)支店
口座番号 普通預金 3931323
口座名義 セイコーリンクス株式会社