商品の良さを感じさせる!

|

自分のことを自ら良い人だと一生懸命に売り込む人がいたとしたら

あなたは、どう感じるでしょうか?

チョッとその人のことを警戒しますよね。

 

でも、自分のことを自ら良い人だとは一言も言わないのに、

「ほんとうにこの人は良い人なんだな〜」と感じさせる人もいます。

 

あなたは、永いお付き合いをするとしたらいったいどちらを選ぶでしょうか?

多くの場合は、後者ではないでしょうか?

 

私は、ビジネスの場合も同じだと思っています。

 

もちろん、会社や商品の良い所を知ってもらうために説明するということは

大切なことです。

 

ですが、しゃかりきになって自ら商品の良さを説明したことによって、

逆に、消費者に不信感を抱かれてしまう場合もあります。

 

そんな時、考えて欲しいのが、消費者に強く売り込むのではなく、

消費者に商品の良さを感じ取って貰う方法です。

 

この方法は、売り手が強く売り込まないために、消費者に

「安心感」や「信頼感」を与えます。

 

では、その方法としてどのようなものがあるでしょうか?

それはいろいろありますが、

私は、これについて今度のメールマガジンで詳しく書きたいと思っています。

 

発効日は、8月24日 08:00時です。

もう直ぐです。 

是非、ご覧ください。

 

 ところで、このメールマガジンを読むには登録が必要です。
読んでみたいと思った方で登録がまだの方、
又は、解除してしまったといった方は、
下記より今すぐご登録ください。

登録は無料です。
解除はいつでも自由に出来ますのでご安心ください。

このメールマガジンは、まぐまぐサイトの「殿堂入りのメールマガジン」です。
登録はコチラです。
http://www.seiko-web.co.jp/mailmaga/